効率のより良い方法を

一斉送信出来る

PCを俯瞰で見る

集客や販促を考えたときに欠かせないことです!メール配信システムを比較してあなたに最適な業者を選びましょう!

比較することで得られるメリット

メール配信システムは大量のメールアドレスに対してメールを配信するためのシステムです。 基本的な考え方は、どのメール配信システムでも一緒ですが、そのサービスの特徴として2種類あり通販用と一斉配信用があります。 一般に想像されるメール配信システムは、一斉配信用で大量かつ高速にメールを配信することができます。このサービスでは、単なるメール配信を行うだけのサービスであり比較的、割安に利用することができます。 もう一方のメール配信システムである通販型は、メール配信システムと同時に顧客分析を行い効果のあるダイレクトメールを配信するというものです。このため大量に発信するというよりも、顧客のニーズを分析しつつ機能的にメールを配信してくれます。

メール配信システムを比較するさいにはその機能が重要になってきます。単なるメール配信であれば、3千円から5万円以下が主流であり、業者を比較してもそれほど大差がありませんが、いくつか機能が付与されているケースがあり、これらを利用することで効果的にメール配信を行うことができます。例えば、クリーニングと呼ばれる無効メールアドレスを除外してくれるサービスが付与されていれば余計なメールを配信する必要がないのでコストカットに繋げることもできます。なお、メール配信依頼とメール内容のURLのクリック率を見ることで開封率などを測ることが可能です。 一方で通販型の場合には、業者によって大きく機能が異なってくるので比較検討する必要があります。特にマーケティングを行う場合には、メールの送り先の人物が、どのような行動を取ったのか把握できるタイプであれば、今後の情報として役立てることができます。

DMの魅力

ネットワーク図

ダイレクトメールは素早く多くの人に、短期間で宣伝が出来るマーケティング手法です。ダイレクトメールは電子メールを利用する方法と、チラシなどを利用する方法があります。

» 詳細を確認する

誹謗中傷を防ぐ

ぶたとお金

誹謗中傷対策として最も考えられる対策が、書き込みを行なわれたサイトに、書き込み削除を依頼することです。警察や公的機関に相談してみるのも一つの良い方法といえます。

» 詳細を確認する

誹謗中傷対策が必要

新聞とメガネ

インターネットは便利なものですが、良い面だけでなく、匿名で誹謗中傷が常に流れているという現実が起こっています。誹謗中傷対策をしっかり行ない、悪評の拡散を防ぎましょう。

» 詳細を確認する